Amazon 2019年 最新ビジネス書ランキング 

日々の行動を濃くしよう! ひとり会議④

楽しく過ごす為に何でもコミットする】たかごんです。

昨日は『ちょうちん』の話を書きましたが、この歳になってまだ未知の食べ物があるんだと言う事を知りました。『ちょうちん』は違いますがどちらかというと世間で言われる『ゲテモノ』にはチャレンジしてきた方だと思います。今後も美味しいものなどのグルメ情報も書いていこうと思います。

それでは【ひとり会議】に戻ります。よろしくお願いします。

では、おさらいとして【ひとり会議】のポイントで下記の4点を上げてました!

①好きなアイテム(文具)とドリンクと共に
②時間は30
③「チェック(インプット)」と「プランをたてる(アウトプット)」しかやらない
④ネットサーフィンする

今日はいよいよ最後の【④ネットサーフィンする】です。

④ネットサーフィンする(意識する)

さて、【ネットサーフィン】を日々、どの様にしていますか?例えば、アプリの「グノシー」や「スマートニュース」、「NewsPicks」を使って事前に用意されている情報から好きなものを閲覧してたり、または、「Google アラート」でキーワードを登録してたり、自身のお気に入り登録から調べたりしていると思います。

今回の【ひとり会議】については、③で上がったことプランに関わることだけ集中して調べてください。絶対に横道に反れない為にここでも『意識』する事を『意識』してください!

今回の例で上がったプランは
••ネットサーフィンする時間を昼間にとる
•睡眠時間を6時間以上とる様に計画をたてる
以上の3つです。

これに関してだけ集中して調べていきます。今回の「」だと実は、スマホを「目覚まし時計」で使用しているから側からは離せないという理由があるとすれば、「目覚まし時計」や「スマホスタンド型スピーカー」などを調べると思いますがここは時間が限られているためポイントを絞って「目覚まし時計」だけを調べます。他の可能性がある場合は時間が空いている時に調べます。

とにかく色々なサイトを見てその事について『真剣に意識する事』がここでは大事なポイントとなります。そして、時間との闘いをしてみてください!結構、会議時間30分は短いです。以前にもお伝えしましたが今回、時間が少ないと感じたら次回からは時間を伸ばしてやってみてください。ただ、今回は30分と決めているので30分で終了です。時間制限は厳しくしてください。そうすることによって自分の時間配分や今後の業務効率を良くする為に何をしなければいけないかなどのポイントが見えてきますからやってみてください。

私はこれまで【ひとり会議】について書いてきました。なぜ【ひとり会議】をするのでしょうか?

なぜ【ひとり会議】をするの?

それは私は普段『無意識』で過ごしている時間を『意識』する為だと考えています。

現に私は三日坊主ながらこの【ひとり会議】を気が向いた時だけやってきました。なので「会議をした日」と「会議をしていない日」の差がわかります。。。。。だから翌日に大切なプレゼンや会議がある場合は必ず【ひとり会議】をする様にしています。

この【ひとり会議】にて『意識した事』は結構、身についているものです。たまに緊張して頭が真っ白になる場合でも薄っすら『意識していた部分』は残っています。これで助かったケースもあります。

①〜④では、中身のポイントを書いてきました。最後に【ひとり会議】の進め方とポイントを書いていきたいと思います。

【ひとり会議】の進め方とポイント

まずは進め方ですが、
(1)会議をする場所を決定
(2)お気に入りのアイテムを使用
(3)会議時間をあらかじめ決める
(4)会議を始める
(5)会議では「チェック(インプット)」と「プランをたてる(アウトプット)」をする
(6)ネットサーフィンを必ずする(意識する)
(7)ノートにまとめる
(8)会議を終わらせる

以上の様に進めていきます!その中で進め方のポイントは1つです。それは自分に暗示をかけることです!何かというと『始めるとき』『終わるとき』に集中するために暗示をかけます。まずは(4)の『会議を始めるとき』に心の中で良いので日ひとり会議を始めます!」と暗示をかけます。また『終わるとき』も同様に日ひとり会議を終了します!」とつぶやきます。実は、これによって集中度が変わってきます。だまされたと思ってやってみてください。心の中で結構です。

【ひとり会議】について①~④で書いてきましたがいかがでしょうか?ぜひ、日々の生活を『意識する』ことを『意識する』ために【ひとり会議】を導入してみてください。

「チャレンジある人生を!楽しくいこう!」たかごんでした。