Amazon 2019年 最新ビジネス書ランキング 

《おすすめ ビジネス書 2018》効率化の鬼 プロブロガー「ヨス」さんが書いた『高速パソコン仕事術』 《2章》ショートカットの鬼になれ!

たかごん

どうも、いろいろなビジネス書を紹介している〝たかごん〟です。

今回は月間100万PV越えのプロブロガーであり、効率化の鬼でもある「ヨス」さん(@yossenseが書いた『効率化オタクが実践する〝光速パソコン仕事術〟』を紹介しています。

この本では、「ヨス」さん(@yossenseどうすれば効率よくパソコンを使い、仕事に使う時間を短縮できるかを試行錯誤した技などが紹介されています。ちなみにヨスさんのブログもご覧ください。

➽ヨスさんのブログ【ヨッセンス】

この『効率化オタクが実践する〝光速パソコン仕事術〟』では、7つの章で分かりやすくまとめられています。

コンテンツ
  1. 仕事が終わらないなら業務効率化しかない!パソコン仕事術10則
  2. 時間のムダをなくす!ショートカットの鬼になれ!
  3. 単語登録をフルに使って入力時間を短縮
  4. ブラウザは「クローム」で劇的に効率化
  5. クラウドがあればオフィスにいなくても仕事ができる
  6. 情報共有も効率化!共同作業もストレスゼロ
  7. スマホは電話ではなくパソコンである

今回は『2章 時間のムダをなくす!ショートカットの鬼になれ!』を紹介します。

2章 時間のムダをなくす!ショートカットの鬼になれ!

「この作業はショートカットできないか?」とまずは考える

パソコンを効率的に使う上で、絶対にはずせないのが「ショートカット」です。「ショートカット」とは「あるキー」と「あるキー」を一緒に押すことで簡単に〝コピー〟できたり、〝貼り付け〟や〝切り取り〟などできたりする操作です。

この「ショートカット」は様々な本で紹介されていますが、「ヨス」さん(@yossense曰く、「ショートカットキー」を覚えることも大切ですが、「この作業はショートカット出来ないか?」と常に考えるクセをつけることの方が重要だということです。

高速化POINT
「ショートカットを覚える」時間は必要ない。その都度、覚えていく!

本当に覚えておくべきショートカット

具体的なショートカットでまずは、【Ctrl(コントロール)】キーを使うショートカット

ショートカット 機能
【Ctrl】+ Z 1つ前に戻る
【Ctrl】+ C 選択したものをコピー
【Ctrl】+ X 選択したものをコピー&カット
【Ctrl】+ V コピーしたものを貼り付ける
【Ctrl】+ A すべてを選択
【Ctrl】+ S 保存

次は意外と知られていないショートカット

ショートカット 機能
【Alt】+【F4】 アプリケーションを閉じる
【F2】 フォルダやファイルの名前を変更
【F5】 最新の情報に更新する

日頃やっている操作について「これってショートカットあるかな?」と考える習慣を身につけることが最優先ということです。

高速化POINT
「ショートカットを連発する」を習慣化する!

「Tabキー」の使い方でパソコンスキルがばれる

【Tab】キーはパソコンのスキルが分かるほど重要なキーです。本当に便利なキーなので使って身に付けましょう。

キー 機能
【Tab】 次の項目に移動する
【Tab】+【Shift】 逆方向へ移動する
【Ctrl】+【Tab】 次のタブへ移動する
【Ctrl】+【Shift】+【Tab】 前のタブへ移動する
【Art】+【Tab】 アプリケーション間の移動

特に単純作業をするときに驚異的に活躍します。恥ずかしながら私はこれを知らずに今まで過ごしてきてました。

高速化POINT
マウス移動を極力控える!

「Home」「End」キーでマウスは使わない

【Home】と【End】は文章を入力する上で必須のキーです。

ショートカット カーソルが移動する場所
【Home】 文字を入力している行の左端
【End】 文字を入力している行の右端
【Ctrl】+【Home】 文章の最初の行の左端
【Ctrl】+【End】 文章の最初の行の右端
高速化POINT
【Home】【End】を使ってマウスすら使わなくなる!

コピペしたときの「装飾」を一瞬で無効化する

例えば、ネットの文章をWordなどにコピペしたときに文字の書式や色がそのまま貼り付けられて余計に手間に感じることありませんか?

この『効率化オタクが実践する〝光速パソコン仕事術〟』ではそれを解決する『テキペ』が紹介されています。そして、その使い方が「ヨス」さん(@yossenseのブログで説明されてます。非常に参考になります。

参考 コピペ時の文字の大きさ・色・太字を無効化したい→テキペが便利ヨッセンス
高速化POINT
効率化アプリを使って無駄を省く!

コピペの「履歴」を残せる便利な方法

コピペするときに「1つ前にコピーした文字が出せたら良いなぁ」ってことありませんか?今回はそれが可能な「Clibor(クリボー)」というアプリケーションが紹介されています。今回もその使い方が「ヨス」さん(@yossenseのブログで説明されてます。

参考 Cliborを入れとけ! クリップボード履歴を表示・保存するフリーソフト!ヨッセンス
高速化POINT
1つ前にコピーしたものも選択できるように!

メモ帳は「TeraPad(テラパッド)」を使う&文章作成は「一括置換」を使って一気に効率化

アイデアが浮かんだときに「メモ帳」って使っていますか?私は仕事ではセキュリティ上、ダウンロードが出来なくて使えませんがプライベートでは「TeraPad(テラパッド)」を使用しています。無料で高機能という点でも重宝しています。また、この「TeraPad(テラパッド)」での「一括置換(いっかつちかん)」も紹介されています。

参考 〈ツール〉 フリーソフトのメモ帳と侮るな! WindowsならTeraPadがオススメ!ヨッセンス

日本語入力は「変換力」に高いGoogleが正解

文字入力をするときに使う「IME]という日本語変換してくれるアプリケーションをご存知ですか?「ヨス」さん(@yossenseのおススメは「Google日本語入力」です。ここで「ヨス」さん(@yossenseなぜおススメなのかという特徴を6つ紹介されています。

  1. 固有名詞に強い
  2. 誤入力に強い
  3. カタカナ語を英語に変換する
  4. 相対的な言葉を日付に変換する
  5. 郵便番号を住所に変換する
  6. 計算機能
高速化POINT
文字入力は「Google日本語入力」で差がつく!

究極のショートカット「キーボードのキー配列を変更する」

この「いらないキー」を「使うキー」に変換できるのはこの本で初めて知りました。ただ、まだ勉強中の私には高度で来月にはチャレンジしたいと考えてます。こちらも「ヨス」さん(@yossenseのブログで詳しく解説されているので御覧ください。

参考 キーボード配列変更のススメ! キーの割り当てを変える「KeySwap」(Windows)ヨッセンス

たかごん

この章のまとめです!

この章で紹介されている内容をすべてクリアできれば年間でどれだけの時間短縮ができるのだろうと思わず考えてワクワクしてしまいました。「ヨス」さん(@yossenseのブログで詳しく解説されているのでゆっくりご覧ください。