Amazon 最新ビジネス書ランキング ➤

効率化の鬼 プロブロガー「ヨス」さんが書いた『高速パソコン仕事術』 《3章》単語登録をフルに使って入力時間を短縮

たかごん

どうも、いろいろなビジネス書を紹介している〝たかごん〟です。

今回は月間100万PV越えのプロブロガーであり、効率化の鬼でもある「ヨス」さん(@yossenseが書いた『効率化オタクが実践する〝光速パソコン仕事術〟』を紹介しています。

この本では、「ヨス」さん(@yossenseどうすれば効率よくパソコンを使い、仕事に使う時間を短縮できるかを試行錯誤した技などが紹介されています。ちなみにヨスさんのブログもご覧ください。

➽ヨスさんのブログ【ヨッセンス】

この『効率化オタクが実践する〝光速パソコン仕事術〟』では、7つの章で分かりやすくまとめられています。

コンテンツ
  1. 仕事が終わらないなら業務効率化しかない!パソコン仕事術10則
  2. 時間のムダをなくす!ショートカットの鬼になれ!
  3. 単語登録をフルに使って入力時間を短縮
  4. ブラウザは「クローム」で劇的に効率化
  5. クラウドがあればオフィスにいなくても仕事ができる
  6. 情報共有も効率化!共同作業もストレスゼロ
  7. スマホは電話ではなくパソコンである

今回は『3章 単語登録をフルに使って入力時間を短縮』を紹介します。

3章 単語登録をフルに使って入力時間を短縮

単語登録を駆使して打鍵数を極限まで減らす

単語登録を使いこなすことで、業務効率を向上させることができます。単語登録することで文字入力が圧倒的にラクになります。単語登録の一番のメリットは、【キーを打つ数(打鍵数)を減らせること】【ミスを減らすこと】です。

【単語登録をするときのコツ】

  1. 登録のルールを決める
  2. 変革競合がない文字に登録する
  3. 登録する文字はなるべく簡素にする
高速化POINT
単に省略して単語登録するのではなく、いかに競合ワードが少なくなるようにするかがキモ!

頻出する記号は「アルファベット1文字」で登録する

単語登録で真っ先に覚えてほしいテクニックが「アルファベット」に登録する方法です。例えば、「cm」で「コマーシャル」、「tv」で「テレビ」と登録することができます。そして究極なのは「t」のようなアルファベット1文字にも単語登録できます。そのコツが「ヨス」さん(@yossenseのブログで紹介されています。

参考 「単語登録の鬼」がアルファベット1文字に登録している単語まとめヨッセンス
高速化POINT
「アルファベット1文字」での単語登録は子音でおこなう!

住所や電話番号は覚えずに打ち出す

「存在しない日本語」を使って、勤め先の住所や電話番号を単語登録して効率化を図ることができます。これは「入力を速くする」だけでなく、「重要な情報を覚えなくてすむ」というメリットがあります。

よみ 単語
じゅうしょk 名古屋市中区栄●-●-●
でんわk 052-310-●●●●

 

上記の様に登録すると簡単に変換が可能になります。ここで大切なのは変換候補としてほかに存在する単語がないことと、自分にとって覚えやすいルールであることだけです。

参考 【 単語登録 】 会社の電話番号とか住所って覚える必要あるの?ヨッセンス
高速化POINT
単語登録では「日本語+アルファベット」の形でパターンを作る!

意外と面倒なカッコも単語登録してしまう

文章を入力するときに「カッコ」をよく使いませんか?その時の『【Shift】+【8】』で「カッコ開き」、『【Shift】+【9】』で「カッコ閉じ」と動作が面倒くさくないですか?ここでオススメされているのが「アルファベット1文字に登録する方法」です。

よみ 単語 理由
「C」と「(」の形が似ている
「かぎかっこ」の頭文字「k」
s 「墨付きかぎかっこ」の頭文字「s」

 

これで「カッコ開き」は登録できましたが、それでは「カッコ閉じ」はというと

よみ 単語
っc
っk
っs

 

ということで、「カッコ開き」は1回、「カッコ閉じ」は2回連打と覚えるだけです。その他にも「ヨス」さん(@yossenseのブログで紹介されています。

高速化POINT
自分がよく使う「カッコ」のバリエーションを把握し、単語登録してしまう!
参考 カッコを単語登録して楽に入力する! 最も効率の良い方法ヨッセンス

セミコロンで競合する単語を作らない

キーボードのキー配列はアルファベット圏で開発されているため、日本語では全く使わない文字が「押しやすい位置」にあります。その代表格の1つが【;】セミコロンだそうです。確かに右手の小指が定位置にいますが押したことがないです。

この中で紹介されていて一番良いと思った登録は「1;」で「 【1】」を登録するという方法です。これならば「競合する変換候補」の問題がクリアでき、しかも使いやすいです。

高速化POINT
押しやすい位置にある「;」を使って効率化
参考 私が単語登録で「;(セミコロン)」を多用する理由ヨッセンス

同音異義語を避けるためのテクニック

日本語の特徴の1つでもある「同音異義語」。例えば、「こうかい」という音声だけでも「後悔」「公開」「航海」「更改」「公会」・・・と、同じ読みの漢字がたくさんあります。

そして、これを入力しようとするとついつい間違えて違う漢字を選んでしまうという事を経験ありませんか?これを解消するための方法が紹介されています。その方法とは別々に登録をして解消させるという方法です。その内容を下記の表にまとめました。

よみ 単語
mr 以上
いj 異常
fc 機能
yd 昨日
ph 撮る
gt 取る
kd
sm
ct

同音異義語は上記のように英語を使って区別して日本語の弱点を解消しましょう。

高速化POINT
同音異義語は英語で区別する

「ローカルパス」や「URL」すらも登録してしまう

「ローカルパス」や「URL」を単語登録して「あれ?どこいった?」を無くすことが可能です。「ローカルパス」とは下記のような「📁▶PC▶ドキュメント▶Adobe」というアドレスバーにあるヤツです。これです!↓↓↓↓↓

詳細は、「ヨス」さん(@yossenseのブログで紹介されています。

参考 【単語登録 】エクスプローラーのアドレスバーで瞬間移動する小技!(Windowsのみ)ヨッセンス

メール対応するときにオススメの登録一覧

「ヨス」さん(@yossenseが実際、登録して使用している単語が以下の通りです。

よみ 単語 理由
sq 「square」の略
m 「maru(丸)」の略
km 「kome(米)」の略
うp 「up」で登録
d 「down」の頭文字
r 「return」の頭文字
「forward」の頭文字
1; 【1】 「1」+「セミコロン」

「ヨス」さん(@yossenseが実際、このように単語登録している理由は相手にとってわかりやすい文章にする為だと言うことです。メールの説明がわかりやすいと相手とのやり取りが減り効率がよくなります。また、メール本文を書く5つのポイントも紹介されています。

【フォルダ名の優先順位】

  1. 空白、改行を多めに入れる
  2. 見出しをわかりやすく入れる
  3. 連番を使って状況をわかりやすくする
  4. スマホで閲覧を意識する
  5. 箇条書きを使う

メールは長々と打たずに要点を絞って相手にわかりやすく、見出しや連番を活用して内容を見やすくすることが大切ですよね。

高速化POINT
「伝わる文章」を書くことが時間短縮になる!

単語登録で確認、訂正の時間を削減する

ここまで色々と単語登録で紹介がされていましたが、どれも焦点が「入力時間の短縮」についてでした。ここでは、ミスを減らすことにフォーカスして紹介されています。

例えば、「ください」と入力したはずなのに「くだしあ」という感じで誤入力したことありませんか?この誤入力も「くだしあ」→「ください」と単語登録をすることでミスもなくなりますし、時間も短縮できます。

その他にも備忘録として登録したり、「読み方」を調べるために登録することも紹介されています。

参考 【保存版】単語登録はここまで使い倒せる! マニアのやってる17種類の実用アイデア集ヨッセンス

単語はいくら登録してもよい

これから数多くの単語を登録をされると思いますが、「あれ?どんな言葉で登録しただろう・・・・・。」という壁にぶち当たる日が来る事でしょう。

しかし、そこは落ち着いて、もう一度、一から登録をした方が良いです。単語登録の登録数には制限がないのでわからなくなったら登録し直す!でいいと思います。

とりあえず、目的は時間短縮・効率アップということを忘れないでください。

高速化POINT
「覚えられるだろうか?」と悩む暇があれば、とりあえず登録しよう!

たかごん

この章のまとめです!

この章で紹介されている内容では単語登録をどれだけ有効に活用するかという点でしたが、色々と「目から鱗」的な話が数多くありました。早速、チャレンジしなければいけませんね。とりあえず自分ルールから決めていきましょう!

created by Rinker
¥1,404 (2019/04/24 17:44:49時点 Amazon調べ-詳細)