Amazon 2019年 最新ビジネス書ランキング 

《おすすめ ビジネス書 2019》仕事で5分に1回役に立つ「パソコン仕事 最速時短術115」 【030】“お気に入り”よりも賢いページ登録方法

たかごん

どうも、いろいろなビジネス書を紹介している〝たかごん〟です。
今回は、日経PC21が出版している「パソコン仕事 最速時短術115」を紹介します。

本書は、1996年創刊の月刊誌「日経PC21」がビジネスに欠かせないパソコンの6大スキルが身に付けれる著書として出版。今回、「5分に1回役に立つ」というキャッチコピーに惹かれ本屋で手に取りました。

パソコンスキルが簡単に上がる技が色々と紹介されており、カラーで非常に見やすいレイアウトになっています。

また、一番オススメな点は「ガバッと180度開く特別製本」です。

ガバッと開くこの快感を味わってください ➽

見開きでガバッと開くのでこの本を見ながら作業が可能です。

さて、本題に入ります。今回は、TPOで分けれるウェブページの登録方法を紹介します。

TPOで使い分けるウェブページの登録方法とは?

ニュースや地図、辞書などのよく見るウェブページを「お気に入り」に登録するというケースがベターだと思います。実はこの他にも5種類の登録方法が存在します。これをTPOで使い分けることが出来ます。

6つの登録方法

その6つの登録方法は下記の表の通りです。

ページの登録方法 特徴
お気に入り ニュースや天気など頻繁に使うページを登録するのに向く。
リーディングリスト 後で読み直したいページを一時的に登録するのに向く。
タブのピン留め 開いているタブをエッジ上に固定する機能。
保存して閉じたタブ 複数のタブをまとめて登録・復元する機能。
タスクバーにピン留め タスクバーにページをアイコンとして登録する機能。
スタートメニューに
ピン留め
スタートメニューにページをタイトルとして登録する機能。

基本は「お気に入り」と「リーディングリスト」

「お気に入り」では、ニュースや天気など頻繁に使うページを登録します。「リーディングリスト」では、「後で読み直すが、お気に入りに登録するまでもない」ページを一時的に登録したいときに使用します。

「お気に入り」の特徴はフォルダーで整理することが出来ます。「リーディングリスト」の特徴はページのサムネイルが表示されるので、どんなページだったかすぐにわかります。

よって、整理したいサイトは「お気に入り」、一時的なサイトは「リーディングリスト」で分けましょう。

タブの保存やピン留めも便利

残りの4つの方法は「お気に入り」や「リーディングリスト」の代替です。

常に開いておきたいページは「タブのピン留め」がお薦めです。作業を中断して後で再開したいときは「保存して閉じたタブ」。そして、本当によく使うページはタスクバーやスタートメニューに登録するのが便利です。

結果

たかごん

以上のように、ウェブページの保存をTPOで使い分けして効率よく整理しましょう。

次は「031:ウェブページを素早くスクロールする」を紹介します。