Amazon 2019年 最新ビジネス書ランキング 

《簡単》仕事を効率良くする為に質の良い睡眠を極めよう

《簡単》仕事を効率良くする為に質の良い睡眠を極めよう

たかごん

どうも、いろいろなビジネス書を紹介している〝たかごん〟です。

今回は、金川顕教 氏 著書「すごい効率化」を紹介しています。

本書は効率化を追求してきた金川顕教 氏が「最小の時間と労力で最大限の成果が14日間で出る」正しいやり方が紹介されています。

その各日の内容は下記の通りです。

コンテンツ
【1日目】 決まった場所と時間を作る
【2日目】 パソコン環境を徹底的に整える
【3日目】 操作・入力をほぼ自動化する
【4日目】 時間を断捨離する
【5日目】 CAPDでまず検証する
【6日目】 頭が良くなる「箇条書き記録法」
【7日目】 しないことリストを作る
【8日目】 自分だけではなくチームで効率化する
【9日目】 50%で見切り発車する
【10日目】 超効率・情報収集術
【11日目】 超効率・時間管理術
【12日目】 睡眠を極める
【13日目】 食事や運動にこだわる
【14日目】 コミュニケーションを極める

たかごん

それでは、〝【12日目】 睡眠を極める〟にチャレンジしていきましょう。

【12日目】 睡眠を極める

コンディション

効率よく仕事ができる環境を整え、効率化できる思考も身に付けて仕事自体のスキルもアップしたら実はもう一つ重要な要素があります。

それは「良いコンディションを保つこと」です。

コンディションは毎日の仕事であなたのパフォーマンスが最大限に発揮できるかどうかというポイントです。

コンディションの重要さについてはおそらく会社員の人はほとんど意識していないでしょう。

様々な場面で最終的に結果が出せるかどうかは本来の能力を最大限に発揮できる状態すなわちパフォーマンスを最大化できるかどうかで決まります。

 

早朝活動

パフォーマンスは実は〈スキル〉×〈コンディション〉で生み出されます。

例えば、寝る時間を惜しんで残業を続けても結果的に集中力がなくなり効率的に仕事ができなくなってしまいます。この考え方を変えない限り仕事が早くできるようにはなりません。

ただ時間は限られており、時間を確保するのに工夫が必要になります。ここでオススメするのはやはり朝早く起きて、早朝に活動することです。

実は、早朝の活動にはチャンスが多いです。様々な偉人と呼ばれる人や現役の会社経営者も早起きして活動しています。

特に朝から運動したりしなくても良いので毎朝6時に起きて7時に家を出て30分朝活をやってと言うサイクルで朝からインプットの時間を持ち会社ではアウトプットして夜は復讐したり反省検証するのを繰り返すのがいいと思います。

ちなみに仕事で指をつける秘訣はみんなが全く何もやっていないときに働くというのが効果的でしょう。

 

寝具に投資

寝具には徹底してお金をかけていいと言われています。中でも1番こだわるべきなのは寝る土台となるマットレスです。

良いマットレスに高いお金をかけるのは仕事への投資として必要なことだと思います。

ある程度の時間を確保して決まった時間に就寝できるようになったら次は睡眠の質にこだわるようにしてください。

金川氏の使用しているマットレスは「キングスダウン」と言う老舗のブランドの「レガリア」と言うモデルこれは価格がなんと200万円するそうです。実際に寝てみた時は本当に雲の上にいるような心地がして天国があったらこんな感じでしょうかと自問自答した位だったそうです。

 キングスダウン レガリア ホームページ

現実的にはなかなか手の届かない価格ですよね。私がおススメするのは「エアウィーヴのベッドマットレス S03」です。少し高い価格ですが、丁度良い硬さで腰痛を持つ私ですが寝返りもスムーズに出来て痛みなく快適に寝ています。

また、ベッドや遮光カーテンなどにこだわるのも非常に大切です。そして、寝るときの服装は必ずジャージなどではなく、パジャマを着るようにしましょう。これは、「今からリラックスして寝るぞ!」という意識を癖付ける為です。ジャージはスポーツ用で寝るときには生地が固い為、オススメ出来ません。

【今回のポイント】
パフォーマンスを整える為に投資はケチらない!
created by Rinker
¥1,404 (2019/08/25 07:17:56時点 楽天市場調べ-詳細)