Amazon 2019年 最新ビジネス書ランキング 

《簡単》時間を意識してた行動で断捨離しよう!

《簡単》時間を意識してた行動で断捨離しよう!

たかごん

どうも、いろいろなビジネス書を紹介している〝たかごん〟です。

今回は、金川顕教 氏 著書「すごい効率化」を紹介しています。

本書は効率化を追求してきた金川顕教 氏が「最小の時間と労力で最大限の成果が14日間で出る」正しいやり方が紹介されています。その各日の内容は下記の通りです。

コンテンツ
【1日目】 決まった場所と時間を作る
【2日目】 パソコン環境を徹底的に整える
【3日目】 操作・入力をほぼ自動化する
【4日目】 時間を断捨離する
【5日目】 CAPDでまず検証する
【6日目】 頭が良くなる「箇条書き記録法」
【7日目】 しないことリストを作る
【8日目】 自分だけではなくチームで効率化する
【9日目】 50%で見切り発車する
【10日目】 超効率・情報収集術
【11日目】 超効率・時間管理術
【12日目】 睡眠を極める
【13日目】 食事や運動にこだわる
【14日目】 コミュニケーションを極める

たかごん

それでは、〝【4日目】時間を断捨離する〟にチャレンジしていきましょう。

【4日目】時間を断捨離する

今まで直接仕事の作業を効率化する方法を実践する内容でしたが、これを2週間ぐらい続けて実践していれば明らかに作業がスピードアップすることでしょう。

さて、続いて時間を断捨離していきましょう。結構、思い切ってしないといけない内容です。

コンビニに行く時間を無くす(減らす)

コンビニって立ち寄ってしまうと本来の目的以外に本を立ち読みしたり、新商品を物色したり、余計なものを買ってしまったりと誘惑のパラダイスです。

時間で換算すると1日10分で1ヶ月300分ですから、そこから本来の目的を差し引いても4時間はロスしている計算になります。また同様に余計なものの購入に使用しているお金も使わなくて済みます。

とはいえ、ランチをコンビニで済ませている人がいると思います。そのときは、購入時間を意識して減らし、その時間を使って休憩時間に情報収集しても良いかもしれません。

テレビやスマホで時間を使わない

ある程度の人が自覚していると思いますが、テレビやスマホはダラダラと時間を過ごしてします悪の根源です。

そこで、少なくとも朝活・夜活の時間は、テレビやスマホから離れることを徹底してください。

まずはそこから始めて特にスマホを不用意に触る時間を無くしていきましょう。これはかなりの時間を短縮できるのでぜひ、心がけてください。

【今回のポイント】
時間を断捨離するには常に意識することが大切!
created by Rinker
¥1,404 (2019/07/18 04:00:38時点 楽天市場調べ-詳細)

《簡単》時間を意識してた行動で断捨離しよう!